湯たんぽ

冷えとりをはじめてから、本当に年がら年中ずっと湯たんぽを使っています。

 

 

冷えとりの本とかだと、陶器のがいいとか書いてあって

 

 

 

冷えとり初年度は買ってみようかどうしようか悩んだものですが

 

 

 

毎夜毎夜

 

ごぅん

 

 

という湯たんぽの落ちる音で目が覚めるわたし(近所迷惑)

 

 

陶器にしたら粉々に砕け散って買い換えて砕け散って買い換えてを繰り返すことが安易に予想されるため、陶器についてはなかったことにしました。悲

 

そしてごぅんで起きるわたし(いまだに)

 

相変わらずプラスチックのものを使っております。

 

 

——
たまに、やかんではなくて電気ポットなどで沸かしたお湯を使うこともあるのですが

 

これわたしの気のせいかなあ

 

 

コンロで沸かしたお湯より冷めるのが早い気がするのです。

なんか違いってあるんですかね?

 

ググってみたりしたのですが、いまいちよくわからず。

気のせいなのかもしれないけど。

 

 

できる限りコンロで沸かしたお湯を使ってます。単純にあったかいから。
——
海外にも湯たんぽってあるらしくて。知らんかった。

寝るときあったかいのは気持ちいいって、世界共通なんだなあって勝手にうれしくなったり。
あ、海外の人も寝るときに湯たんぽ使う前提で書いてるけどあってるかな

 

 

冷えとりはじめるまで、実は湯たんぽって使ったことなかったんだけど、いまではなくてはならないものになってます。
相変わらずごぅんっっっで起きてますが(寝相よ)、気持ちよいことは続けていきたいと思います。

 

 

あと早くやわらかい湯たんぽにして近所迷惑を防止したいです(寝相よ)。