冷えとりヨギーニ、開き直る。

わたしはものすごく怖がりでかっこつけです。

 

 

という前置きをして、今日は謎の告白とともにわたし的にかなり挑戦した内容です(どきどき)。

 

 

 

——

みんなそうなのかもしれないけど

わたしも例に違わず「引かれる、嫌われる」のがすごい嫌で。

さびしがり(のクセに一人の空間ないと瀕死)だから友達いなくなるのとかすごい嫌で。

 

 

かっこつけてるんですよね。

 

 

 

 

でも最近

 

どんどんやりたいことを追求していくうちに

最近色々隠してるのがつらくなってきてしまって。

なんか色々自分からはみ出てきちゃって笑

 

 

 

 

自信のなさとか

恐怖とか

すごい色々あるけれど

もういいや

開き直ることにします。

 

 

 

——

わたしは冷えとり健康法してるし(だからめっちゃ下半身厚着だよ)

ヨガインストラクターしてるし(教えるのほんと楽しい)

呼吸のレッスンしようとしてるし

クラニオセイクラルセラピーしてるし

瞑想練習してるし

ネコ好きだし

お酒大好きだし

甘いの大好きだし

偏食だし

スマホめっちゃいじるし

ネコ好きだし

占い好きだし

スピリチュアル系大好きだし(マイブーム引き寄せ)

アングラな話大好きだし

宗教のお話大好きだし

英語好きだし

ネコ好きだし

ただのOLだし

音楽好きだし

ダンス好きだし

芸術にすごい憧れあるし

本当に何にも知らないし

ネコ好きだし

ネコ好きだし

まだまだあるけど

それが、わたしなんです。

何時ぞやのぬこ

 

 

 

 

いろいろやってるわりに

健康なんだか不健康なんだかストイックなんだか飽きっぽいんだか

よくわからないのが、わたしです。

どうですか?(なんの確認)

 

 

 

 

もうひとつ。

わたしはぜんぜん、清くないです笑

どうしてもヨガとか瞑想とかいうと清くなりそうな気がしますが

残念ながら全くもって清くないです笑

さらに残念なことに、清くなろうとも思ってないのです爆

ええ、煩悩まみれです笑

できないことはできないし。

(ああ、いろんな先生に怒られそう…笑)

ぜんぶただ好きでやってるだけです。

 

でも、それもわたしだなって思えるようになってきたんです。

 

 

 

——

自分の好きなこと・好きな人のことを

何で隠さなきゃいけないのかよくわからなくなって

すんごく、めんどくさくなってしまって

だったら開き直ってしまえと

今日はつらつらと書いてみました。

 

 

 

もう堂々とお酒飲んだりスピ系の話したりえげつない女子トークしたり

ブログも、もっとわたしそのもの仁王立ちで真っ裸状態(あんま見たくない)で書きたいなあって思ったんです。

 

 

 

——

今、やってみたいなとか

ワクワクしながら考えてることとかたくさんあって

それが全部できるかなんて今はわからないけど

どうかどうか、びっくりしないでください。笑

いやびっくりしても全然大丈夫ですし

むしろがっかりするかもしれないし

なんにも思わないかもしれないし

いや、それ前から知ってたしってなるかもしんないし笑

 

 

 

 

わたしがわたしであることはずっと変わりません。

前より、好きなこと楽しんで生きれるようになってきただけです。

全然、まだまだですが。

こんなわたしでも仲良くしてくれる人がいるならば

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

 

そんな開き直り冷えとりヨギーニのつぶやきでした。てへ。

 


やりたいことリスト100を書いてみる。

image

ぼかしてると謎の写真ですな。

 

 

いつだったかな、ネットサーフィンしているときに「人生でやりたいことリスト100を作ると、なんか叶うよ」的なことを見つけ、楽しそうだから作ってみたんです。

 

(かなりざっくりした書き方をしてますので、ホントに気になった人はちゃんと調べたほうがいいと思います!笑 信用しないで!笑)

 

 

 

 

 

で、その年にやってみたいことリスト100を書いてみたんですよ。

 

 

 

 

 

 

したらですね

 

 

 

 

 

 

 

結構難しくてですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半「コンソメ買う」とか「洗剤買う」とか、完全に冷蔵庫に貼るメモ的なものしか出てこなくて(生活感)

 

 

 

そのときのわたしには100個って多かった。

 

 

 

 

いや、かるーく100個書けちゃう人もいるかもしれないのですが。

 

 

 

 

 

結局100個出すのに半年くらいかかって笑

 

 

 

 

 

 

でも、今見返してみると結構叶ってるんですよね(コンソメと洗剤買ってすでに2個ね)

 

 

 

 

 

 

 

これ、自分が何を望んでいるのかをちゃんと知れる、いいツールだなあって思います。

 

 

 

——

日々の生活に追われて

 

自分が何をしたいのかぜんぜんわかんなくて

 

何で働いてるんだろうとか

 

何のためにこんなにがんばってるんだろうって

 

ほんの数年前まで

 

完全に迷子になってたんですね。

 

でも

 

いろいろあって(まあ本当にいろいろあって)

 

ああわたしはこんなことがしたかったのかって

 

ほんの少しずつ気づき始めてから

 

やっと自分のやりたいことっていうのを

 

体現できるようになってきました。

 

 

 

 

何かをしなきゃ!

 

ってあせるより

 

まずは何をしたいのか?

 

こっちを決めることのが絶対重要で

 

さらにその前にわたしって何が好きだったんだっけ?って

 

そこから、少しずつ自分のことを思い出すのが、すごい大切なんだなあって、今でこそ思います。

 

その自問自答は、いまでも続いています。

 

まだまだ、発展途上。

まだまだ、自分を知りたいのです。

 

—–

 

今年も作ります。

前回と見比べて、どのくらい変化があったのかもちゃんとみようかなって。100個かけるかな。

 

 

あ、

 

その前にちゃんと洗剤とコンソメは買っておこうと思います。


そう見られてるのか

別にブログに書く内容でもないんだけど

 

 

 

 

 

 

 

なんか時間できたし最近言われる頻度がめちゃくちゃ高くなってるから書いてみます。

 

 

 

 

 

——

ここ最近

 

 

 

 

 

 

もうほぼ毎週です。

 

 

 

 

 

 

いや、正直今に始まったことではないです。

 

 

 

 

 

とある人に似てると言われます。

 

 

 

 

 

 

最近わたし、髪が伸びたのでさらに。

 

 

 

 

 

ええ。

 

 

 

 

 

お察しください。

image

某超有名歌手

 

——

 

そう、最初にも書いたんですが、今に始まったことじゃなくて。

 

 

 

 

 

もうここ5〜6年でしょうか。

 

 

 

ずっとです。笑

 

 

 

身内はおろか

 

 

 

 

 

たまに道端の見知らぬ人に「似てますよね?!」と言われることすらあります(あなたは誰)

 

 

 

 

なんかもう

 

 

 

 

 

ご本人に申し訳ない(꒦ິ⌑꒦ີ)土下座(꒦ິ⌑꒦ີ)

 

 

 

もはやバチが当たっても何も言えない

 

 

 

わたし自身、歌うことが好きだし、バンドでなんちゃってで歌ってたりするから、もうほんと、光栄どころか(꒦ິ⌑꒦ີ)土下座ですまじで(꒦ິ⌑꒦ີ)

 

 

 

 

どうしよう(꒦ິ⌑꒦ີ)笑

——

 

自分の中の自分イメージと他人の中の自分イメージはだいたい違う。

 

いつもそれにハッとさせられる。

 

 

 

 

 

人に言われてからはじめて、ああ、自分ってこんな人間なんだって気づくことがたくさんある。

 

 

 

 

 

自分にショートヘアは似合わないと思い込んでいたけど、してみたらむしろ評判がよかったとか

 

 

「自分のものさし」のみで考えていたことと違う角度からの言葉に、ハッとすることがたくさんある。

 

 

 

 

 

 

その時に、ある種新しいわたしに突然出会ったりする。

 

 

 

 

 

新しいわたし、デビュー的な。(ちょっと言いたかった。古いとか言わないで)

 

 

 

 

 

 

気づくと自分で自分に限界作ってて、わたしこんな人間だしなあってしてしまうけど、他人からみるとまだまだ意外と進化できる伸びしろが残ってたりするもんなんだなあって。

 

 

——-

 

 

 

だいぶ話がそれた。

 

 

 

 

 

 

そもそもなんでこんな特に誰も得しないようなこと書こうと思ったかって(ま、ブログ全体特に誰も得しないことしか書いてないんだけど)

 

 

 

 

よく申し訳なさそうに、「気分悪くしたらごめんなさい!でも堪えきれずにいいます!似てますよね!?」って言ってくださる人がいて。

 

 

 

 

 

いやいや、それでわたしのこと覚えててもらえるならむしろ本望です!と言いたかったから。笑

 

 

 

 

 

印象に残ってくれれば、それだけで嬉しい。笑

 

 

 

 

 

一体何歳まで言われ続けるのか、わたし。笑

 

 

 

 

 

image

そんなに似てるかなぁ


冷えとりあそびばミーティング その1

はい、この前の土曜日ですが、われらあそびばメンバーが愛用しているいな暮らしさんにて一回目の井戸端会議ミーティングをしてきました。

 

 

 

ひっそりと行く前、まじで何にも決まらなかったらどうしようとほんのり不安を抱えつつ向いましたが、杞憂でした。

 

 

たくさんイベントできそう…!!

 

 

最初、ここでは告知とかイベント案内とかそういうことを書こうかどうしようか迷ったのですが、わたしはこのあそびばの”空気感”を伝えること優先にすることにしました。

 

 

 

 

なんとなく、その場の空気が伝わればいいなと思います。

 

 

 

 

あ、先に謝ります、全然伝わらなかったらごめんなさい(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

——

井戸端会議ミーティング中何度も思ったのは、誰かの”やりたいこと”っていうのは、なんてキラキラしてるんだろうということ。

 

 

やりたいことを話すそのキラキラシャワーを浴びただけで、今回の井戸端会議(しつこい)ミーティングをやった甲斐はあったなと確信しました。

 

 

もうほんと、全部やりたい。全部キラキラしてる。

 

 
やりたいことっていうと「夢なんてない」って言われることもあるけど

 

あそびば的あそびって

 

 

・ねこについて語りつくしたい
・家事を楽したい
・合宿したい
・寝たい(勝手に寝なさいわたし)
・お菓子食べたい(自分で買いなさいわたし)

 

 

とか、そんなもんですよ。
たぶんそういうのだったら、いくらでも出てくると思います。
まさしく、夢物語みたいな夢も出てくるかもしれない。
でもそれでもいいから、一度聞かせてもらいたいのです。

 

 

 

絶対そこから何か始まると思うんです。

 

 

われらあそびばは、そのゆるい「あそび」から次につながっていく過程を見ること、むしろそっちを楽しみにしているのです。

 

 
いな暮らしの萌さんが井戸端会議中ミーティング中、「冷えとりっていうキーワードをつけたのは本当にいいと思う」と言ってくれました。

 

 

はい、あそびばはこの「冷えとり」ってキーワードをなくしてしまったらただのうるさい集団なので、冷えとりというキーワードにすがってアイデンティティを確立しようとしています。笑

 

 

でも、正直それだけじゃなくて、わたしの周りにいる「冷えとりさん達」とだからできた集団だとも思ってます。

 

 

 

 

 

きっと、世の中いろんな冷えとりさんがいると思います。

 

 

 

 

 

で、わたしの周りの冷えとりさんはおおらかな人が多い。

 

 

 

 

 

 

冷えとりをしてるからそうなのか
たまたまなのか

 

 

 

 

 

 

 

わたしにはまだわからないけれど、少なくとも、この謎集団は冷えとりのおおらかさを色濃く出している集団だと思います。

 

 

 

たのしいいいいっっっ…!!!!(魂の叫び)

 
井戸端会議中ミーティング中、われらがhietori-lifeなお氏が履いている靴下を(たまねぎの皮をむくように)披露するという冷えとりガールならでは(?)な場面もありつつ、無事に一回目を終了いたしました。

 

 

 

ほんとどうなっていくのか立ち上げた当人たちが全くわかってないのですが、ゆるりゆるりと、進めていこうかと思います。

 

 

 

わくわくがどんどん、広がっていきますように。

 

 

 

 

(タイトルにその1って書いちゃったけど、ミーティングその2っていつやるんだろうか)

 

 

 

(ていうか1枚くらい写真とればよかった)


ポートランド行ってました。

みなさま、明けましておめでとうございました。

 

 

新年明けて約半月、ようやく今年初めてのブログ更新です。

 

 

わたくし、この年末年始は親友ちゃんの住むアメリカに行っておりまして、人生初の海外年越しなんて身分不相応なオシャレ(?)なことをしてみました。

 

 

 

そして絶賛、正月太りキャンペーンでした。最近ようやく通常運転に戻りつつあります。本当よかった…

 

 

 

せっかくなので、備忘録的にアメリカを振り返ってみます。

 

長くなっちゃったので、興味のない方はそっと閉じてください(ヽ´ω`)エンリョセズニ

 

——

親友ちゃんが住んでるのは、アメリカのオレゴン州ポートランドという街。シアトルが近かった。

 

 

めっっっちゃ住みやすそうな街。

 

 

 

 

初日

空港着いてから友人宅に荷物をおき、早速アメリカンな食事を食す。めっちゃおいしい。

image

 

 

そうそう、ポートランドは食もすごく良くて。だいたいが美味しい。

 

 

 

その後、ホールフーズっていうオーガニック系のスーパーに遊びに行く。

image
サイズからして確かにバリューだわ

 

全部がめっちゃアメリカンサイズ。そこはさすがって思った。

 

 

 

その後街中ぶらぶらして、夜はベトナム料理を食す。

image

 

 

そうそう(2回目)、ポートランドはアジアン系のレストランもめっちゃいっぱいあって、もれなく美味しい。

 

 

 

その後、近くの地ビールバーみたいなところにいってほろ酔う。幸せ。順調に食べ過ぎる。

image

 

 

2日目

時差ぼけと昨日の食べ過ぎを引きずる。

 

 

 

雨だったので予定変更して、身体に良さそうなごはん(グラノーラ)を食べに行く。お兄さんがもれなくかっこいい。

 

んで、トレーダージョーズってこっちで言う成城石井とかそんな感じのスーパーいって、お土産を買い漁る。

 

 

途中のカフェでコーヒー飲む。お兄さんがもれなくかっこいい。

 

 

 

お土産買い漁ってしまったので荷物を一旦置いて、ダウンタウン散策。

image

 

 

 

またお土産を物色。夜はザ•アメリカンなハンバーガーを食す。

image

わさっ

 

わたしはヴィーガン(菜食主義)のものを。ただビール飲んでるから何の意味もない。おいし。

 

 

そうそう(3回目)、だいたいのレストラン、ヴィーガン(V)かグルテンフリー(GF)が選べるようになってるの。この旅行中興味本位でヴィーガンのものをたくさん選んでました。ちなみにわたしはヴィーガンでも何でもないです。肉もめっちゃ食べてました。

 

本日も順調に食べ過ぎる。

 

 

3日目

相変わらず時差ぼけと連日の食べ過ぎを引きずる。

 

 

この日はシアトルへ。

 

バスで向かい、完っっっっ全に身体が冷え切った状態で到着。

(なぜならバスでクーラーが付いていたから。気温は氷点下近い。)

 

だんだん文字書くの疲れてきた(おい)ので写真でお届け

image

クラムチャウダー

 

image

 

image

ちっちゃいトーテムポール

 

image

なぞのしゃけと

 

 

image

なぞの噴水(向いに親っぽい銅像あり)

 

image

ぶったちゃん

 

image

おおお

 

image

マリナーズのとこ

 

image

スタバ1号店

 

image

ありがちなやつ

 

このほかにパスタとホットサイダー飲み食いしてます。

旅行中で一番、時差ぼけと食べ過ぎが響いて具合が悪い日でした(でも食べる)。

 

4日目

今日は朝からマルトノマの滝に。

image
これはラトレルの滝。さ・む・い

 

image

お昼にピザ。ヴィーガンの頼んだんだけど、これがすんごくおいしかった。

 

また街散策

 

image

sake

 

 

ここでサンタに似た謎のインド人のおじさんに話しかけられ足止めをくらう。

 

 

なんかずっとヤムヤム言ってたからあだ名はヤムヤムおじさんと名付け、この先の旅行中サンタを見るとずっとヤムヤムおじさんと呼んでいました。笑

 

 

で、夜にピーコックレーンていうイルミネーションを見に行きました。

 

※こここそ写真貼れよって感じですが、きれい過ぎて写真撮らずに動画撮ってたのでありません。

 

普通の一軒家にめっっっっちゃくちゃきれいなイルミネーションがされていて。

 

ずっとすごーーーーいって言ってた。(語彙よ)

 

夜タイ料理食べて

image

うれしそう

 

お家でワイン飲んで年越し。ほろ酔い。

 

5日目

かるくお昼を食べてから

image
全然かるくなかったケバブ

 

この日はピトック邸という豪邸を見に行ってきました。

image

これ結構な崖の近くに看板があって、軽く高所恐怖症なわたしはへっぴり腰になりながら歩いてました。

 

 

途中、カリフォルニア在住の日本人の方に会ってなんか嬉しくなる。

 

 

 

最後の夜なので買出しをして

image

ありがちなアメリカン

 

 

なぜか鍋をしました。

日本食、おいしい。笑

 

最終日

飛行機まで時間があったので、近くのファーマーズマーケットへ。

image

た・の・し・い

 

最後の最後までお土産を買っていました。

 

で、飛行機乗って、無事帰国。

 

——

飽きずにここまで読んでくれた方、ありがとうございました(ヽ´ω`)

 

見て感じるかたは感じたでしょう。

ほぼ終始食べてます。

道中、どんだけ牛がうらやましかったことか。(胃4つ)

 

 

案内をすべて友人に任せてしまっていたので本当申し訳ないと思いつつ、全力で遊んで参りました。帰りたくなかった。

 

 

——

一つ思ったのは、もちろん英語を話せたら一番いいのですが、都心だと英語話せなくても、たぶん暮らせてしまうんだろうなということ。

 

 

ネットあるから通販とかもできるだろうし。

 

 

アメリカにいて一日中家に閉じこもって日本のサイト見ることもできるだろうし。

 

どこの国、街に住んでも、暮らし方次第なんだなあって。

 

いい経験でした。

海外行きたい欲、さめあらず。

お金よ、降って来い!(他力本願)